Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
また何かいろいろありそう(いい意味で)
仕事から帰ってきたら知らない番号から電話がかかってきて、
最初名前がよく聞き取れなくてイタズラ電話かと思って
「どちらさまでしょうか?」と聞いたら思いっきり知人だった。
疑ってしまって本当にどうもすみませんでしたm(_ _;)m。

いろいろお話しできて、必要としていただけるのはとても光栄だ。
posted by: kaede | 音楽 | 23:39 | - | trackbacks(0) | - | - |
Mステ
〜プロローグ〜←ちょっと違う

10時間生放送だったか何だったかかなりうろ覚えだが、
X JAPANが出るらしいっつーのは小耳にはさんではいたのだが、
いつ出るのかわからないのに
10時間もテレビの前にかじりつく性分ではないのと、
もともとチャンネル権あるわけじゃないので半ばあきらめていた。

ママンに呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン。
Mステ1

Mステ2

ついったのタイムラインに結構上がってるとこ見てると、
改めてみんな結構見てたんだね。
私は前述の理由で見るのあきらめてたんだけど、
「X JAPAN出てるよ」と母が
わざわざ呼びに来たので見ることができた。
思わず正座して見ちゃったよ。
母上ありがとう ヽ(*´∀`*)ノ 。
※私をご存知の方ならお分かりと思うが、
私は母を母上とは呼んでもママンと呼んだことは無いので悪しからず。

おしむらくは、画面になかなか映してくんないので
ベースの御方はうまく激写できず。。。orz

〜エピローグ〜←だから違う

入院中によっちゃんの本3冊と
TOSHIくんの本を読破した上で、
ウン年ぶりに生放送をリアルタイムで見たX JAPAN。
いろいろ感慨深いものがあった気がする。

※入院の件についてはいろいろあったので
後日あらためて投稿する予定。
posted by: kaede | 音楽 | 22:13 | - | trackbacks(0) | - | - |
ぼやき
うーむ…そのバンド名は確かにどこかで聞いたことがある。
ライブは見たかどうかさだかじゃないけど
間違いなくバンド名には聞き覚えがある。
どこでニアミスしてるんだろう。

というかかつて鬼のように
ライブ行きまくった頃を思うと
ひとつひとつ全部覚えること自体無理な話であって。
時の流れとともに記憶が薄れていく一方なのもさみしいので、
結構前にチケットの半券ひっくり返して
「自分がいつどこのライブを見に行ったかリスト」を
Excelで作ってみちゃったお調子者(V)o¥o(V)。
(詳細はココココ

それによると実質ライブ行ったのは、
スタッフサイドで行ったのを全部入れたら
総本数にして300本近いと思われ。
初めてライブとゆーものに行ったのが1995年なので……
げ、20年ですかΣ( ̄□ ̄;。
20年で300本弱って多いの?少ないの??ふつう???

でも私と同世代で、私がライブ初参戦したのよりも
もっと若い時から行ってる人もいるわけで。
まああとは大人の事情で見に行く本数に
増減があったりなかったりだろう。
一般的に考えると、年間平均15本ってのは少なくはないと思う。
一般的にはね。

若気の至りと言われちゃそれまでだろうけど、
その時の無茶ぶりがなかったら今の私はないと思うな。

血縁者に音楽やる人はいるけど、
ここまでライブ行きまくる変わり者はいない。
ライブが楽しくて打ち上げが楽しくて終電逃したり、
午前様前提だったり。
「終電を気にする時間まで遊びに出ていることがそもそもおかしい」
とまで言われ、別におかしいとも思わず
楽しいからいいじゃんと考えるまさに異端児。

いいのいいの、それでこそ私というもの ʅ(´◔౪◔)ʃ 。
posted by: kaede | 音楽 | 23:27 | - | trackbacks(0) | - | - |
リズム感覚
ベーシスト寺沢功一さんがリズム感覚について
ツイートされていたのを拝見して、
知人のドラマーが、ある曲の4連符を

タコワサッ、タコワサッ、タコワサッ、
タコワサッ、タコワサタコワサ…

と表現していたのを思い出した。
(さて何の曲かわかるかな???)

あと、大阪環状線の駅名が連符の感覚掴むのに便利だとか。
文字数さえ合ってりゃ何でもいいけど、
例えば3連符なら「天満」、4連符なら「鶴橋」、
五連符なら「天王寺」、6連符なら「桜ノ宮」みたいな。

3連符を練習するのに頭の中で
「テンマテンマテンマ…」とつぶやきながら叩くって聞いた。
私はドラマーじゃないけどそういう覚え方って面白いなって思った。

太宰府天満宮がわりと身近な方である者としては、
最初なかなか「天満=テンマ」ってのが理解できなかった。
posted by: kaede | 音楽 | 23:58 | - | trackbacks(0) | - | - |
人様のついったで
バンドも人と人との繋がり、人間関係が一番大事だっていう
内容の書き込みがあってすごく共感した。

私自身そう言えるだけの活動を
してきたわけではないけど事実そうだと思う。
結局は人間関係であって、バンドも小さいけど一つの社会。
最初のバンド(一応)なんて半ば人間関係だけであっさり壊れた。
だから音楽の力を借りて言い放った、
「もう、終わりだね」と。。。

まあね、人によっては
「お前ごときがその口で言うな!」って思う人がいるかも知れない。
自覚せずに迷惑かけてきた可能性がないとは思わない。
そんな完璧な人間そうそういるわきゃないし、
自分が完璧だとは思えない。
客観的に「あれはないなぁ…」って感じたら
反面教師だと思うようにしてる。

「自分に限ってそれは絶対にない」というよりは
「自分もそうかも知れない、今後気を付けよう」と思うのが大事。
あと、注意してくれる人がいる間は幸せなんだよな。
誰も何も言ってくれなくなって孤立しちゃったら本当に終わり。
わざわざ言葉にするのは、改めて自分に言い聞かせるためでもある。

心の中でモヤモヤしてた霧みたいなのが、
ちょっと晴れたような感じがしてきましたよ。
posted by: kaede | 音楽 | 23:59 | - | trackbacks(0) | - | - |
砂漠の心
一概には言えないけど、音楽ってやっぱ
まずは目じゃなくて耳で覚えるもんなのね。

一頃は自分の根底にある考えに相反するような曲は
120%受け入れられないものだと思っていたんだけど、
自分が素直にいい曲だと思ったら
案外歌詞の内容なんてどうでもよかったりする。
……いや、これだとかなり語弊があるので
表現を変えたいんだけど、何て言ったらいいんだろ。 

ひとえに自分がそう思うのは
世の中あまたに存在する恋愛の歌モノが、
9割近く受け入れられなくなってることに気づいた一方で、
それでもこれはいい曲だなっていう気持ちが勝ったのであれば、
それは自分の心にちゃんと入ってきてるんだってこと。 

失った恋心に嘆く内容の歌聞いても何の感情移入もできないし、
それが寂しいとも思わないけど、
歌や曲という表現方法だからまだ心に届いてくる不思議。
まあ昔はそんな気持ちもあったねぐらいの、
乾ききった心だからこその響き方なんだろうなぁ
…と打ち込んでて気づく、わが心の砂漠並な乾きっぷり。 

オアシス感の無い砂漠の心でも、響いてくるものは多分あるのですよ。
それが正直どこにあるのかは本人が一番よくわかってないんだけど。 
posted by: kaede | 音楽 | 23:49 | - | trackbacks(0) | - | - |
ズレてますから。。。
ナイトメアのジャイアニズム聞いてると
ヘドバンしたくなってくる。。。(/ω\))));

ヘドバンがダメならこぶしだけでも。。。o(`▽´ )o 

現実問題首の骨若干ズレてるから基本的にやんないけどねorz。 
 
posted by: kaede | 音楽 | 22:40 | - | trackbacks(0) | - | - |
変わらないって素晴らしい(見た目じゃなくて中身が)
とても懐かしい人をついったで発見。
名前見てまさかと思ったけど、
ブログに飛んで画像見たら間違いなく面影がある。
今もご活躍のようで何より。
って別に直接の知り合いじゃないんだけど、
以前活躍していた人が今もがんばってるのを見るのは嬉しい(^^ゞ。
よーし私もがんばろっと ∩(⊙‿⊙)∩。

年上だとは風の便りで聞いてたけど、5つ上であらせられた。。。
久しぶりにインディーズ音源引っ張り出して
聞いてみたい衝動に駆られるが、
押し入れの段ボールにしまってるのを発掘するのがなぁ。
Excelで作ったCDリスト見る限り、
処分しちゃったわけではないので存在はしてるみたいだが。 
posted by: kaede | 音楽 | 23:58 | - | trackbacks(0) | - | - |
よく聞いたら「怖い曲」=ストーカー?
以前は曲のメロディの美しさばかりが印象に残ってたけど、
今は歌詞の意味をちゃんと汲むように聞くようになった気がする。
いいなって思う曲があったとして、
最初はひたすら耳から聞いてたわけだけど、
歌詞見て聞いてみたら「うへー、こんな怖い曲だったのか( ゚Д゚)」みたいな。 

それは例えばずっと前から好きな曲で、
最近になってようやくまともに歌詞の意味まで見るようになったケースもあれば、
最近好きになった曲で改めて歌詞を読み返したケースでもある。

中には自分の考えとは100%同調できない内容であったりもする。
曲が好きになったからって、
その歌詞のもたらす意味と
同じ気持ちにならないと歌えない、
とは限らないんじゃないかと私は勝手に思ってる。

少なくとも世の中に出てるラブソングって、
概ね一歩間違えばストーカーじゃないかって思うもん。 

その歌の内容が自分のポリシーに反していたとしても、
それでも好きだと思える曲もある。
そういう歌はどうするかというと、
私は無理に心をこめて歌うべきとは思えない。
心がないまま歌うのも一つの表現だという気がする。

ちなみに私が過去にいろんな意味で
「心をこめた」歌い方をしたもので一番印象に残ってるのは
「もう 終わりだね」というフレーズである (´・д・`) 。
posted by: kaede | 音楽 | 00:02 | - | trackbacks(0) | - | - |
小さい夢
2日強制的に与えられた夏季休暇を小分けで取った結果、
1日は歌の練習に、1日は論文制作に費やした。
それでこそ私というもの ∩(⊙‿⊙)∩ 。

実は東京遠征の2日目にひょんなことからメール交換した方へ、
今回のレポートが上がったことをお知らせしたのだが、
「あの日を鮮明に思い出せました」ととても喜んでもらえた。
最高の褒め言葉 ʅ(´◔౪◔)ʃ 。

で、何気に「あの姿」でバンドで歌を歌うことができたらなぁ、
ってものすごく密かに夢描いてた。
そんな小さい夢が、叶ってたことに気付いたのは
レポが完成して一夜明けてからだった。

ZASH(kaede Japan)
posted by: kaede | 音楽 | 23:46 | - | trackbacks(0) | - | - |