Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
お知らせ
突然ですが、この度福岡に引っ越すことになりました。

独立心を養う、という別にふざけているわけでもなく大真面目な理由で
私は親元を離れて9年間、大まかに言えば関西という土地で生活してきました。

それまで実家というのはたまに帰る場所であればいいと思っていました。
例えどんな困難が起ころうとも、石ころにしがみつくみたいなプライドで
住んでいるところを引き払って実家に帰る、という考えはずっとありませんでした。

これまで究極の選択を迫られるような窮地に立たされることは多々あったのですが、
結果としてそれが正しいか間違ってるかはその場でわからなくとも、
その時私がこうするのがベストだ、と思ったことを選んで行動してきたつもりです。

一方で「私はこうしたいのだけれど、それを今やるのは危険な気がする」とか、
「何かまだ引っかかるような気がする」と思ったときは待ったがかかるので、
ぱっと見あまり行動的ではないしむしろ典型的な優柔不断なんですが(苦笑)。

そんな私でしたがいろいろ思うところがあり、
一度立ち止まってじっくり考えた結果、
長く離れていた実家に戻ることにしました。

大まかな荷物は既に現住所から搬出しており、
今日出発の夜行バスにて身の回りの荷物を持って私自身も福岡に向かいます。


先日、約1年ぶりにライブハウスでライブを見てきました。
↑その時の詳し〜い感想文はまた後日に。

ま、ライブが久しぶりということは、そこでお会いした方とももちろん久しぶり。
だいたい平均しても2〜3年ぶりとかそれくらい間が空いた再会でした。
ずっとずっとライブ参戦をご無沙汰していて
私なんで忘れられてるんじゃなかろーかなんて思ってましたが全然そんなことなくて、
知った顔を見つけては「おー!」とか言ってたりして。

その時お会いした方の何人かにはお話しましたが、
福岡に帰ることになった、と伝えた時

「kaedeちゃんはずっと大阪にいるもんだと思ってた」

と言ってくれた方がいて、当の私もず~っとそのつもりでいたんですよね。
事情があって帰ることになり、しばらくか永久かは未定ですが
(↑なんせ私のことなので…苦笑)
生活もろもろが落ち着いたらまた関西方面へ遊びに来ます。
ライブでも、セッションでも、観光でも(笑)。

なので、今までもこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


kaede
posted by: kaede | 整理 | 11:27 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:27 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック