Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
WEEK END

昨日はいつもお世話になっている
桂のStudio Do-Doへセッションに行ってきました♪

曲を覚える時間はそれなりにあったはずですが、
好きな曲はすんなり覚えてもそれ以外が頭に入らないとか、
いかんせん集中力がないとかorz。

本来なら歌なし音源作って個人練習スタジオに入るのが理想。
しかしここ数年…までなくても1〜2年くらいは思うようにそれがままならず。
だったらせめてひたすら音源を耳から叩き込めってことで、
覚えられない曲を念入りに聞き込んだり(というか聞くだけ)してました。
今回やった課題曲のうち1曲は8割がた歌詞見なくても覚えていたので、
時間短縮(汗)もありその1曲をほぼすっ飛ばしてました。
それでも何もしないよりはマシだ(きっぱり)。


課題曲はこんなでした。
DEEP PURPLE「BURN」
WHITESNAKE「CRYING IN THE RAIN」「BAD BOYS」
X「WEEK END」
BLIZARD「BOY」

洋楽にいたってはデビカバつながりで、
白蛇にいたっては「サーペンス・アルバス」つながり、
曲名にいたっては坊やと悪ガキつながり(意味不明)。

BURNは別口でも合わせた事があるのでまだ何とかなるものの、
白蛇が思った以上に頭に入らなくて苦戦しました。
BAD BOYSはカラオケで挑戦してみたことならありますが、
カラオケで歌うのとバンド演奏で歌うのは別物だと思ってますので、
カラオケで歌えりゃバンドで歌えるってのは
オオアリクイ、じゃなくて大間違い。
なのでBAD BOYSは歌詞がついていけても
歌に入るタイミングで何度もコケましたε=\_○ノ。
タイミングに関してはCRYING IN THE RAINはもっとコケました。
どちらも好きな曲で、BAD BOYSなんて自分が言い出した曲なのにorz。

えっくすぢゃぱんは唯一10代の頃から聞き込んだ曲だったので、
カラオケだろうが曲構成だろうがどんと来ーいヽ(#`Д´)ノでした。
でも不安なので歌詞カードはちゃんと作ったし
曲構成の落書きもしっかりやっておきました(^^ゞ。

私個人的にも一番楽しく歌えたのが実はBLIZARD。
音源聞いただけの時は女性ヴォーカルか?と思うくらいハイトーンで、
かなりキー高そうだな〜と思ってたけど、
曲構成もそこまで複雑じゃないのであまり苦労しなくて済みました(*´д`)-з。
ただ、例によって歌なし音源で練習する時間が取れなかったため、
正式にちゃんと歌ったのは実質スタジオで合わせたのが初めてでしたが、
実際歌ってみたら意外に歌いやすくてびっくり(〇Д◎ノ)ノ。

という課題曲セッションがメインでしたが、
中には即興の演奏に「歌メロつけてみる?」てな話も浮上。
昔ローディーやってたバンドが、シーケンサーの音源を元にアレンジ加えて
ヴォーカルが歌詞と歌メロつけてくる、という形で曲を作っていたので、
歌メロつけるということそのものは何となくわかっていて、
思い切って即興でやってみるも…………
イメージはわくのに気が小さいので声に出せず、上手く表現できなかったorz。
ICレコーダーには録音しておいたので、
音源聞き込んでみて歌メロをつける、ということには
改めて挑戦したいと思います。
それがオリジナルにつながったらいいなぁ、なんて(*´▽`*)。

で、何の偶然かこの日はWEEK ENDに始まって
WEEK ENDで終わった気がする(*´艸`)。

posted by: kaede | スタリハ | 21:34 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:34 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック