Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
金谷祭

1月29日土曜日、心斎橋のClub ALIVE!における、
かなりの長丁場イベントに行ってきました。


 

--------------------------------------------------

去る27日にお誕生日を迎えられた、SPLENDID CASTLE MAGIC・Secret JOKEの
ギタリスト金谷幸久さんを祝う、その名も「金谷祭」と題されたイベント。
SPLENDID CASTLE MAGICをホストバンドに、
さまざまなミュージシャンが集い、さまざまなセッションバンドを繰り広げました。
各パートそれぞれにたくさんの方が参加されたのですが、
ドラマーがSCMの西さんと、
KISS?やBOILING BLOOD等で活躍のろまんさんの2人だけだったため、

「別名ドラマー血祭りですね(笑)」

なんて話もあったりしました。
全部みっちり…は無理(きっぱり)ですが、ダイジェスト風にまとめてみます。
ちなみにセッションバンドの正式名称に関しましては全く自信がありませんので、
スペルミスや表記間違い等ありましたら訂正させていただきますので
サクッとご指摘お願いいたします。

「SPLENDID CASTLE MAGIC」
SPLENDID CASTLE MAGIC

ベースに同じ1月生まれのTAKUさん参加の「仮面SHAKER」。
EARTHSHAKERのカバーを披露。
仮面SHAKER

セレブな衣装のNAOさん(BLACK VENUS)が
EXCURIVERを歌う「セレブキャリバー」。
セレブキャリバー

この直後に同じ心斎橋で別のライブハウスにも出演した吉田LEOさん。
何回聞いても、誰もが咲くことのできる幻の花、本当にいい歌です(ノ_・。)。
吉田LEO

アコースティックバンドの後にはフルバンド形式で「Impact」。
LEOさんバンド

JEFF BECKを歌う、「kei前田さんチーム」。
kei前田さんチーム

SCORPIONSを披露した「ミノルレンジャー」。
ベースにはYUMIさん参加。
指弾きだったと今頃気づくドンくさい私をお許しくださいm(_ _;)m。
ミノルレンジャー

物凄いオッサン(笑)ことカッチンさんの
爆笑トーク炸裂の「物凄いチューリップ」。
物凄い…
心の靴下の歌、違った心のタビ(=足袋)や!と
頭の回転の速い親父ギャグでの曲紹介だった「心の旅」などを披露。
個人的には本編直前にカッチンさんが披露してくださった、
針が飛びまくりのソノシートで覚えてしまったというその名も「物凄いしゃぼん玉」。
確かに物凄くて、しかもそれを再現できるのがまた最高に笑えました。

しまっちさん、NAOTOさん、ろまんさんの3人による「島田会」。
確か君が代も聞けたような…。
島田会

ほぼ全パートが大忙しのフレーズ満載な、
HELLOWEENの「EAGLE FLY FREE」をがっつりやってのけた「NAOTO会」。
NAOTO会

ベースに宇都宮LEOさん参加の「宇都宮EBONY」。
以前Baroqueのライブで拝見した際、
座って弾いているところしか見たことがなかったので、
立って弾いてるLEOさんのステージングは一言で言うと圧巻でした。
宇都宮EBONY

ツインギターの相方さんに最初はしまっちさん、後半は龍矢さんに交代。
宇都宮EBONYwith龍矢さん

LAZYのカバーをやっていました「BENちゃんズ2」。
BENちゃんズ2

3曲中ラストの1曲は衣装お召し換え+ヅラ着用のカッチンさんが歌ってました。
カッチンさん参加

2009年に拝見した虹会のメンバーが演奏する「HISAYOSHIの虹」。
HISAYOSHIの虹
カンペをガン見であってもかなり迫力のデスボイスのHISAYOSHIさんが歌う
「KILL THE KING」、私個人的には

これほどの歌声なら王様ぐらい殺せそうやな

と思ったものでした(*´艸`)。

トリに再びSPLENDID CASTLE MAGIC。
SPLENDID CASTLE MAGICその2
ラストは皆で大合唱。ステージめっちゃ狭そう(>_<;)。
大合唱

そして、最後にバースデーケーキのろうそくの火を
金谷さんが吹いて消す一面もありました。
後に打ち上げ会場(ってもALIVEのカウンターのある方のスペース)にて、
そのケーキに金谷さんが入刀…というより垂直に刺さってます(>_<;)。
よく見るとストラトキャスターが描かれていますね。
ケーキ

当日の進行の流れモロモロの事情から、私はド頭から終演まで
途中でお手洗いに行くことも水分補給にいくこともままならず
ほとんど同じ場所に長時間突っ立ったままイベントを拝見する形となりました。
慣れないブーツ履いていたこともあって足腰も結構キてたし、
ラストの「Jail Break」ではもはや手を挙げる気力も
一緒に合唱する気力もなくなっておりました。
年取ったなぁ………ってちょっと違うか( ̄Д ̄;)。

いやはや実に長〜〜〜〜い一日でした。皆様、本当にお疲れ様でした。
posted by: kaede | レポ | 14:56 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:56 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://wriggle.jugem.jp/trackback/647
トラックバック