Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
歌は目よりも耳から覚えろ!

去年に似たような話題で記事を書きましたが、
その再認識と言うか咀嚼と言うか何と言うか。

今のところほとんど何も決まってないようなものですが、
見込み分含めて何曲か歌を頭に叩き込んでるところです。
もしかしたらこの先また別口で曲数が増えるかも知れません。

人間ですから、人並みに好き嫌いはあります。
例え大した歴史がなくとも、バンド活動に携わってると、
嫌いな曲ってのも当然あるだろうと。
そして、その嫌いな曲に対面した時、どうするんでしょう、と。

今の私にある答えは、「よほどのことでもない限りはやる」です。
明らかにどうしても好きになれない曲とか、
自分の実力の限界を超越したものでなければ、
気が進まなくても基本的にはやる方針でいく。
食わず嫌いはいけません(意味不明)。

前にCDウォークマンからヘッドフォンで通しで聞いてみたけど一向に頭に入らない。
むむむ、これではいかん。よし、それなら作戦変更。
TVにつないでいるDVDプレーヤーの方にかけて、
ひたすら延々と聞き流し(コンポがないのが痛い)。
つーかやっぱりラジカセかコンポくらい何とかしたいところだわ。
なくても何とかなってるっちゃーなってるんだけど、ないよりあった方がいいと思うし。
誰かくれ。←バカモノヾ(--; )。

話がそれましたが(苦笑)、ヘッドフォンの方がいい場合と、
ステレオ出力の方がいい場合とがあります。
自分の興味の度合いによるという理由ですが。
興味が薄い曲ほどヘッドフォンで聞いて気の乗らないことはない。
ステレオで繰り返し聞き流して無意識に頭に刷り込ませて、
自ずと興味を持つことから始めよう( ̄ー ̄)b。
歌詞なんてそんなもん後でよし。
最初から見ながら聞いたところですぐには歌えまい。

そうか、興味の度合いによって作戦を変えればよかったんだね。




てなことやってるうちに、病み上がりのくせに目の前のセッションに
土壇場で滑り込みを決め込んでしまったε=\_○ノ。
まぁ、知らない曲5曲、ではないのだけれど。
個人的には…ええとね、リベンジがね、3曲ほどあります。
詳細は多分事後報告になります。

posted by: kaede | 個人練習・歌 | 04:15 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 04:15 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック