Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
「ROCK!ROCK!ROCK!2」
アラーム付き!

さてさて、出遅れまくりですが去る6月22日は雨の京都都雅都雅にて、
ATTACK!主催の「ROCK!ROCK!ROCK!2」に行ってまいりました。

画像は入場先着順にいただいた、ATTACK!からのプレゼントで
「ROCK O'CLOCK」とおっしゃる(←註:訂正しました)かわいい置き時計…
カタカナにしてみたらネーミングの意味がわかるでしょ^^。
ペーパーバッグもさることながら、実は時計の文字盤部分までもが
ベースのSoWさんのお手製!かなり凝ってます。大事にしなきゃ。

んで、お目当てはトリのATTACK!と2番目に登場の四龍(シーロン)
四龍のライブを見るのは初めてですが、メンバーの皆さんとは
既に何度も顔を合わせているためか、
初めて見るにしては何だか不思議な感覚でございました^^。
ハードでリズミカルだけどthumbingとはまた一味も二味も
違ったプレイを見せてくれましたギターのhikoさん。
背中が大胆に開いたセクシーな衣装で登場しながらも、
やはり女性にしとくのは惜しい、何故そんなに「男前」なのか…ドラムのおいちゃん。
オリジナルで日本語詞の歌を歌うのは初めて拝見しますが、
やはり圧倒的存在感を放つステージングはさすがです泉さん。
そして何度かお会いしてましたがステージは初めて拝見しましたタムやんさん。
ステージの9割以上チョッパープレイとは…お見それしましたm(_ _;)m。
尊敬するベーシスト氏が某氏と聞いて何となく納得(何となくってアンタ)。

そして何故かLida-Leeさんが「桃太郎侍」さながらの登場で
「ひとーつ、一夜一夜に人見頃(大爆笑)…」で始まりましたATTACK!のステージ。
ちなみにコレ↑実は20年以上前からあったギャグだそうなΣ(◎□◎;)。
ATTACK!さんのステージを拝見するのはやっと2度目で、
それよりLidaさんにお会いした回数のがはるかに多いですが(苦笑)、
しゃべり声とはまた違った艶と伸びのある歌声とヴィブラート…
いやはや、ため息モノです♪ワタクシLidaさんのヴィブラート好きなんですヨ^^。
よーいちさんの迫力のドラム、IDO会長の重圧感たっぷりのギター、
SoWさんのクールなベース(あっよく見たらフレットレスベースでしたね)、
どれをとってもすごく安心して聞けるロックサウンドでございます。
前回OZZIKI主催のイベントで拝見した時は体調悪くて後ろでおとなしく見てましたが、
今回は後半で前の方に行ってきちゃいました。
結成30周年……もとい3周年のATTACK!ですが、
新曲も2曲(だっけ)披露されてました。
これからもますますご活躍が楽しみですね♪

本当はライブの次の日くらいに書きたかったんだけど、
高熱にヤラれて今日になっちゃいました(^^ゞ。
posted by: kaede | レポ | 23:13 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:13 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://wriggle.jugem.jp/trackback/343
トラックバック