Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ふと思うこと

今月たまたま飲み会続いてて、ふと思うこと。

 

多少飲めるようになったわけでも

お酒がおいしいと思うようになったわけでもなく、

体質的に弱いのもアルコールの臭いや後味が苦手なのも、

注射などのアルコール消毒で赤くなるのも昔から変わらない。

雰囲気を壊さない努力を私なりにやってることも変わらない。

 

以前、あいつの酒は飲めて

何でこっちの酒は飲まないんだ的なことを

言われた記憶があるんだけど、

一つは、私がその人に対する断り方が悪かったのかも知れない。

一つは、その人の私に対する勧め方が引っかかったのかも知れない。

つまり、全く同じ内容でも言い方で違うし受け取り方で違うのだ。

 

同じ頼み事でも、相手の人柄や言い方次第で

この人ならしょうがないなぁ…と思う場合と、

お前の頼みなど聞けるか!みたいなのって多少はあると思う。

なるべくなら人類皆平等のスタンスで行きたいけど、

現実問題そんなに世の中上手くできてないので。

 

ほとんどの場合私が飲まないことで迷惑を被ることはないはず。

あるとしたら、シラフの人間と一緒に飲めないタイプか、

俺の酒が飲めないのかみたいな典型的な酒強要タイプで、

前者はまだしも後者は人に飲ませて

もし何かあっても無責任であることが多い。

 

例外中の例外としては、

酒を強要するよりもっとタチが悪いパターンで、

自分が飲みたいから人にハンドルキーパーさせるために、

頼んでもないことに勝手に余計な金かけた上に

費用まで請求してきたという、

過去にお酒が絡んでムカついたワースト1、2を争うケース。

 

何であれ、お酒で人に迷惑はかけたくない。それだけだ。

posted by: kaede | 独り言 | 01:39 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:39 | - | - | - | - |