Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
血の気が多いわけではない

ここ半月ほど鼻血ブー…まではないけど

血の混じった鼻水が続いたので、

ようやく行けた耳鼻科にて鼻ん中レーザーで焼いてもらった。

麻酔が苦くて鼻が焦げ臭くて、

ついでに顔の左下半分が麻酔で妙な感覚なのが未だ引きずってる。

でもこれで鼻血デイズとはおさらばだd(ゝ∀・*)。

 

そー言や大阪住んでた時も、

今回よりもっと鼻血ブーだったことがあって、

同じように耳鼻科で鼻ん中焼いてもらったんだ。

母も一頃鼻血ひどかったけど、

多分遺伝とか以前に、鼻を強くかむから

血管傷つきやすいってだけなんだろうかと。

でも優しくかむって難しくない??

 

耳鼻科といえば、全力で泣き叫ぶお子様方。

私も子供の頃はギャン泣きしたからもちろん気持ちはよくわかる。

ただとにかく耳つんざくくらいの大騒音だから、

元が子供嫌いなのもあって以前は聞くだけで精神的に辛かった。

んが、耳鼻科が職場だった経験を持つと、

それが仕事の間中日常的だったためか

全力ギャン泣きすら平気になってしまう。慣れっておそろしい。

 

 

後日ツッコミ:ある寒い日の仕事中、

背中にカイロ貼ってて血行良すぎたのか、

昼休みに思いっきり鼻血ブーだったので

それはそれでめっちゃ焦ったo(゚д゚o≡o゚д゚)o。

posted by: kaede | 健康 | 19:14 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:14 | - | - | - | - |