Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
新しい仲間たち
先日、また散財してしまったil||li_| ̄|○ il||li。



 
--------------------------------------------------
当初父の日ギフトと姪っ子の誕生日プレゼントを買うために
某ショッピングモールに行ったのであって、
本当は買う予定じゃなかったんだけど………
たまたま通りかかったところにパワーストーンショップがあったので、
ふら〜っと吸い寄せられるように見てるだけ、のつもりだったんだけど。
店員さんに話しかけられたってのもあるけど、
実際のところ今あるパワーストーンブレスにプラスして
先で新しく作ろう、とは思っていたんだけど。

今思うと「呼ばれた」気がしなくもない。

あ、怪しい意味じゃなくてね、
モノに呼ばれるってのはあるらしいとは聞いてたけど、
何となく今回の散財に関してはそう感じた。

2つあるブレスのうち一つは「魔除け」として作ってもらったから、
今手に入れる必要があったような…気のせいだと思うけどそういう気がした。
何にせよハタから見ればただの衝動買いだろうけどね(〃∀〃)ゞ。

最初は天然石ストラップに始まって(何と約8年前…)、
同じ場所の別のお店でブレスレットを作ってもらって(それも6年前……)、
その後テグス(中の紐)が弱くなって結び直したり
石が欠けたり傷が入ったりしてるうちに
最終的にはストラップにつけてた石をブレスレットに組み込んだりして
だんだん収集つかない状態になったのがこちら。


備忘録がてら書いておくと、
ヘマタイト(黒系)、アマゾナイト(淡い緑)、
ルチルクォーツ(中に金色の線がいくつか入ってる)、
ローズクォーツ(ピンク)、フローライト(立方体っぽい)、
シーブルーカルセドニー(鮮やかな水色)、タイガーアイ(茶色系)、
カーネリアン(わかりにくいが赤系)、水晶(透明)
…と全部で9種類のうるとら欲張りブレスレットになっていたorz。


で、今回加わった新しい仲間たち。


こちらは魔除けメインでこしらえてもらったので、
縞模様が天眼石、黒いのがオニキス、赤いのはカーネリアンで透明が水晶。
カーネリアンは私の干支の守護石ということでチョイス。
(註:お店とかサイトによって解釈はさまざまだけどね)
水晶はだいたい他の石との相性がいいのでまとめ役。
あとの天眼石とオニキスはがっつり魔除け目的。
黒と赤が好きな私としてはかなりツボな仕上がりとなった(*´艸`)。
天眼石4つのうち2つのみ両サイドに、
ロンデルという平べったい円盤型パーツを加えてもらったら、
数珠感をなくしてジュエリー感がアップした(思い込み)。
水晶に赤い線が見えるのは、テグスが赤いため。
仕事行くときは必要なさそうな気がして平日はほとんどつけてない。
遊びに行く時とかにつけて行こうかなと考えちう。


もう一つはラピスラズリ(青)と水晶と
フローライト(薄緑)とルチルクォーツ(透明で中に金色)。
ラピスは諸説あるけど一応誕生石ということと、
災難から身を守る幸運の石で旅のお守りにもなるということで、
こっちもある意味魔除け感はあったりする。
フローライトとルチルは初代ブレスレットにもついている石で、
フローライトは集中力、ルチルは金運と仕事運。
魔除けに対してこっちは普段のお守りと先立つものへの願い(*´艸`)。
こちらも数珠感を出さないように
上と下のラピスの両サイドにロンデルを加えてもらった。
魔除けブレスに比べると、当初は思ったより地味な印象だったけど、
ここ3日ほど職場につけて行ったらだんだん気に入ってきた。
まあ人見知りで緊張してたのがだんだん打ち解けてきたみたいな感じ(謎)。

両方するとこんな感じになる。

結構ずっしり感があるし、天眼石が名前の通り目ヂカラハンパなし。
ロンデルはこの画像がもう少しわかりやすいかも。

そもそもパワーストーンにハマったきっかけは、
多分お菓子のおまけでついていたちっちゃい石ころ。
子供向けにもかかわらず、一応ちゃんとしたパワーストーンだった、今思うと。
記憶にあるのはアベンチュリンとレッドジャスパー、タイガーアイがあったくらい。
形は本当にいびつな四角の石ころだけど、
願いが叶うとかお守りになるという響きに、
いちいち感動したりワクワクしたりしてた。

そのおまけの石ころは多分もうないけど、
それから数年経ってまともにお金出して買ったのが
ラピスラズリとタイガーアイの勾玉。
そーとー前に博多駅に当時あったパワーストーンのお店で、
いつかペンダントにするつもりで買った。
自分が関西に行く前だったから、かるく10年以上は経ってるハズorz。

それが、そのウン10年を経てようやっと実現する時が来たのである(遅)。

それこそ行動範囲に東急ハンズ様ができてくれたおかげで、
私の野望は一気に膨らんだのだよ(≧∇≦)。


こんな感じで、チョーカー用の金具とか
ヤットコ(画面右側のペンチみたいなやつ)とか買い込んで、
ついでに100円ショップで見つけたチョーカー用の皮紐も仕入れて、
これであの勾玉をペンダントに!と思ったんだけど、
金具と紐の幅が合わなかったのと、
工具がもう少し必要だと思って後日改めて出直すことに。



画像左が最初に買った丸のヤットコ、右が後で買った平のヤットコ。
同時にもう少し太めのチョーカー紐も買って、改めてリベンジ。

まずタイガーアイの勾玉に紐を通してちょっとひねった結び方をしたい。
参考にしたのは100均で買った皮紐についていたパッケージの裏。


これ、画像ソフトの力でかなり拡大してるけど、
実際はこれの半分のサイズの図だったので、
さすがに肉眼で見るのは至難の業だった。
だって実際のサイズってこんなんだったんだから(ほぼ実物大)↓

今考えたらスマホで撮って拡大して見た方がよかったんだねorz。
で、改めて図の部分だけもう少し拡大してみるとこうなる。


しかも地獄巻き、なんてデンジャラスな名称があったなんてl|li_| ̄|○il|li。
これを肉眼で目をこらしながら苦労してどうにかこうなった。


それに留め具をつけて接着剤で固定して、


完成したのがこれ。


もう一つのラピスラズリは地獄巻きにはせずに金具だけでデコレーション。
前出の金具とかヤットコとかパーツの画像ではラピスも地獄巻きにしてたけど、
この時は紐の太さが合わなくて断念したのと、
せっかく別のパーツもあるしいいや、みたいな_| ̄|○。


同じように留め具を取り付けて、


こんな感じに。


原価にしてもチョーカー一つにつき1000円もしないと思うが、
こんな芸当を週末にやっきになってやっていたので
かなり疲れたものの達成感みたいなものはあったかな。
ブレスレットはともかくチョーカーなんて
勾玉買ってからペンダント作るのに何年かかったんだというl|li_| ̄|●il|li。

たくさん石に囲まれたからってこの先不幸知らず!まではないけど、
すがる思いでたどり着いた結果が
先述の「モノに呼ばれた」になったんじゃないかと思っている。

呼んでもらった縁を、できるだけ大事にしていこう。
(まあ実際衝動買いだけどね……^^ゞ)
posted by: kaede | スピリチュアル系 | 00:32 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:32 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック