Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ライブレポの醍醐味

出勤前にライブレポート書くのはある意味無謀だな。

 

しかしながらライブ後の余韻は、

現実に戻った後の自分自身への起爆剤にもなってる。

楽しみにしてたライブが終わっちゃった、

明日からどうやって生きて行けばいいんだ…

にはならないのが私。

 

特に今はレポート書いたり写真整理したり

サイト編集したりとやることがいっぱいあるので、

何も終わっちゃいないのである。

で、ライブレポート書いたらそれで終わりかって言うと、

後日レポ読み返すたびにまた余韻に浸れるから

結局終わりなどないのである。

それが私にとってのライブレポの醍醐味。

 

あつかましくもレポ書かせていただくのを

快諾してくださった皆々様のおかげで

今の私があると言っても過言ではない。多謝m(_ _)m。

 

……って毎年or忘れた頃に思い出したように

毎回同じような事書いてる気がするな。

posted by: kaede | Live | 19:20 | - | - | - | - |
今そんなん絶対無理

ふと、18年前の5月だけで

9本もライブ行ったことを思い出し自分でドン引きするε=\_○ノ。

ましてGWは全部ライブで埋め尽くしたという鬼畜っぷりだった。

若気の至りってぇやつですか(^^ゞ。

posted by: kaede | Live | 11:52 | - | trackbacks(0) | - | - |
ぶ〜めらんぶ〜めらんぶ〜めr…♪

↑そんな歌知ってる歳かヾ( ̄o ̄;)というツッコミ大歓迎☆
もとい、昨日はLive & Bar Boomerang江坂へライブを見に行ってきました。

ROCKA ROZAとKROCKARKという、
口に出したらよく似た名前の2バンドによる熱いステー…
あ、この日の詳しい模様につきましては
次回以降の記事にてがっつりとε=ε=┏( ・_・)┛。



かつて箕面にFACEという、
とてもきれいな夜景が見られるライブバーがありました。
私がそこに行ったのは1回こっきりでしたがorz、
それから(指折りカウント中)約3年弱の年月が流れていました。

ご存知の方もおられると思いますが、
その箕面FACEのマスター福永さんが、
現在Boomerang江坂の店長をつとめていらっしゃいます。

私にとって福永さんはココココに登場する熱いシンガーさんでもあります。
そんな福永さんにお会いしたのは
去年の千里ロックフェス以来だと思いますが、お元気そうで何よりでした。

此度初めて訪れたBoomerangですが、
FACEの面影もあるためか、どこか懐かしい感じもしました。
(それもそのはず、FACEにあったものをほとんど持ってきてるそうです)
ブーメランの言葉そのもののように、
まるで帰ってきたような感じのする素敵なお店です^^。


帰ってきた、というか…原点に帰った、というか。


私は、昨日のライブで半ばあつかましくも
バンドスタッフみたいなことをしゃしゃり出ておりました。
っても機材運びとかうんぬんのお手伝いだったり、
マイクスタンド渡すとかその程度ですが。

昨日のKROCKARKのライブ本番中、
私は下手(ステージに向かって左)の隅っこで、
片ひざ立てor体操座りで見ていました。
というか、目をギラギラさせていました。
むしろ床に目を光らせていた、というのが一番正しいかと。

あちこちでたまに話題にしますが、ワタクシ一応元ローディーです。

本番の間、起きてはならない(というより起きてほしくない)
トラブルに備えてとにかく目を光らせています。
現役ローディーだった当時は、なかなか気配りができずに
数え切れない失敗を抱えては、
あああの時何でこうしなかったんだとか、
こうすればよかったとか悔やむことしきり。

自分の失敗が、一つのバンドのステージを簡単に握りつぶしてしまう。

ローディーやってると、ライブって基本的に
楽しむものではなくなってくるんです。

しばらく遠い記憶に置き去りにしていたはずの、
ローディー時代の辛く苦い思い出が、
KROCKARKのライブの最中にふっとよみがえってきました。

一瞬昔を思い出してドキッとしつつ、すぐ我に返ると
そこは90年代の九州のヴィジュアルインディーズシーンではなく、
21世紀の熱い熱い大人のロックシーン。


でもね、昨日のライブは私、結構楽しんでました。


マイクスタンドを渡すタイミングを間違えたらいかんとか、
シンバルスタンドが傾いてないだろうかとか、
シールドがからまってないだろうかとか心配事がありながらも、
合間合間で普通にライブを楽しんでいる自分がいました。

多分現役ローディー時代にはなかった心の余裕が、
昨日は少しばかりあったんじゃないかと思います。
その時の辛い思い出がちゃんと財産になって、
昨日の動きにヒントを与えてくれたんじゃないかなって。
からまりそうだったシールドをほどくタイミングも、
約12年前の私だったら何もわからずオロオロしていました。
というか、ローディーやっていたバンド自体ダークヴィジュアル系ゆえに、
KROCKARKと全然毛色が違うので比較のしようがない(  ̄Д ̄)y-..oO○

そんな感じでちょっと変な汗をかきつつも
ライブってやっぱ楽しいよね、というお話でした。

posted by: kaede | Live | 23:18 | - | trackbacks(0) | - | - |
詳細でございます(ちょい追記)

先だって告知いたしましたライブにつきまして、
もう少し詳しい内容をお知らせいたします。


先月より参加させていただいておりますバンド「ZASH」の初ライブです。
2011年3月12日(土)
心斎橋(アメリカ村)The Cellar
大阪市中央区西心斎橋2-17-13
新すみやビルB1・TEL 06-6212-6437
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=thecellar

Open/13:45
Start/14:00
チャージ/1500円(2ドリンク込み)

レベッカのカバーやります☆

出演バンドは3バンドでZASHは2番目です。
1バンドの持ち時間が込み込み40分なので、
時間は15時前、くらいになるでしょうか(うるとらアバウト)










つうかもう来週やんけ(((((Σ(≡ω≡;ノ)ノ。










多分あちこちでいろいろと被っているとは思いますが、
夜のライブとは時間がずれてますので
可能でしたらハシゴなんぞいかがでしょう(^皿^)。
何はともあれ、お時間ご都合よろしければ遊びに来てくださいませませ♪

posted by: kaede | Live | 22:41 | - | trackbacks(0) | - | - |
ひとまず…

ライブが決まりました。

2011年3月12日(土)
心斎橋(アメリカ村)The Cellar
大阪市中央区西心斎橋2-17-13
新すみやビルB1・TEL 06-6212-6437
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=thecellar

時間は早めで昼過ぎの予定らしく、詳細はまた後日ε=ε=┏( ・_・)┛。




すみません、発表できるのは今のところこれだけですm(_ _;)m。

posted by: kaede | Live | 12:39 | - | trackbacks(0) | - | - |
m(_ _)m
河原町BlackboxでのMAGICAL MYSTERYのLIVE、
おかげさまを持ちまして無事終了しました。
座りたいという理由でのんびり鈍行で帰ってますε=ε=┏( ・_・)┛。





取り急ぎご報告まで。
posted by: kaede | Live | 22:14 | - | trackbacks(0) | - | - |
詳細発表!

先日取り急ぎ告知しましたライブの詳細が決まりました。


2010年11月21日(日)
「おとなのK-On!秋フェス」
場所: Blackbox(河原町六角味ビル北角東入る・リカーマウンテンのビルの4F)
http:// ameblo. jp/yard vibez45 /
日時:11月21日(日)16時開場・17時開演予定(時間多少前後の可能性あり)
価格:前売2200円、当日2500円(別途1ドリンク代必要)

出演(註:順番は未定)
Marty Bracey & Keiko(昭和歌謡Rock)
ROY「マジっす!?Tour2010」(as Queen)
あや・ちら・りか(プログれるアニソン神曲)
MAGICAL MYSTERY(70〜80's 洋楽)←コレ
FOREFINGER(as Foreigner)

私はMAGICAL MYSTERYで出演します☆
しかも人生初のフルライブです(≧∇≦)。

Vo. kaede
Gt. かーつ(急所テロ)
Ba. ハポ☆(SPLENDID CASTLE MAGIC)
Dr. 久太郎(急所テロ、人力パフェ)

というメンバーでお送りいたします。

対バンの方々がかなりのベテラン揃いで、
なおかつおのれのバンドすらキャリア豊富な面子に囲まれ、
正直かなりビビってます(((((Σ(≡ω≡;ノ)ノ。


お忙しい中恐縮ではありますが、お時間などございましたら
お誘い合わせの上お越し下さいませませ♪

しかし告知ってされるのは慣れてるけどするのってすんごい難しいわ…(>_<;)。

posted by: kaede | Live | 23:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
取り急ぎ!

ライブ告知です!

春先からスタジオ入りを始めた、ワタクシ所属バンドの初ライブがほぼ決定♪
バンド名は一部では既に明かされてます(含笑)が、

発表は後ほどということでd(^皿^)。

場所: Blackbox(河原町六角味ビル北角東入る・リカーマウンテンのビルの4F)
http://ameblo.jp/yardvibez45/
日時:11月21日(日)16時開場・17時開演予定
価格:前売2200円、当日2500円(別途1ドリンク代必要)

詳細は追って連絡いたしますので、
ご都合よろしければゼヒ予定空けといてくださいましm(_ _)m。

posted by: kaede | Live | 01:42 | - | trackbacks(0) | - | - |
夏のリベンジと思わぬ再会と恐るべきくじ運

皆さんこんばんは、週明けから鬼の長時間労働地獄で

バテバテのヘロヘロになり、
昨日やっと仕事納めで死んだように寝ていたkaedeです。
あ、一応昼間には起きてましたので念のため(^^ゞ。

さてさて、去る26日土曜日に携帯水没モロモロのハプニングに見舞われつつ
どーにかこーにかセッションを終えて二次会的なカラオケにまで便乗したため
翌27日日曜日の朝は朝帰りまでなくとも立派に午前様でしたが、

そう言えば27日って何かライブがあった……ハズ。

というおぼろげな記憶でいたところ、

(もしくは単なる起き抜けの寝ぼすけ状態とも言う)
ふ〜たろう♪さんより電話がかかってきて

「今日SCMやけどどうする???」と。

ん?えすしーえむって何じゃらほいσ(∧_∧;)。

…と一瞬とぼけた顔してババンバ………

もといマジボケをかますところでしたが、
実は私が8月に仕事が入ったため見に行くことができなかった、
TO-MIさんや金谷さんのいらっしゃるバンドの通称がそれ。
正式名称はその時あまり把握していなかったものの(大失礼)。

「…行きます」

と寝起きのうるとらオカマボイスで返事した後(爆笑)、
いろいろ支度してから一路Club ALIVE!へ向けて出発。

そこで初めて知ったのが、ふ〜たろう♪さんのおっしゃる

SCMの正式名称が

SPLENDID CASTLE MAGIC

であることと、(有)かるぱっちょのえりたんさんの在籍する
「よたろう帝国」が対バンで出場するとのこと。

加えて、今日はなおぢさんも来ているとか。

えりたんさん、なおぢさん、kaede…お分かりでしょうか。

この3人こそ、5月の千里ロックフェスティバルに出場した
The POOR Stationのコーラス3人娘、またの名を「ドリーフガールズ」!

全くの偶然で申し合わせたようにこの3人が集結したのであります♪

途中から会場に到着したので、拝見したのは
よたろう帝国とSPLENDID CASTLE MAGICのみですが、
よたろう帝国はライブを聞いた後、
家に帰ってもう一度ゆっくり音源を聞いてみたいバンドです。
ライブじゃ何言ってるのかよくわからん、というのではなくて、
ライブで臨場感とビジュアル(含笑)を堪能した上で

音源を改めて堪能したいのですヨ。
なので音源出たらぜひとも買いたいワタクシです。

そしてSPLENDID CASTLE MAGIC。
今年だけで金谷さんの曲をいろんなバージョンで堪能しまくったワタクシ。
その年内を締めるにふさわしいステージでした。
比較的最近にトミーズ・ハイラックスでも歌は聴いているんだけども、
やはりTO-MIさんの歌はいつ聞いても安心できるし、ため息が出ます。
個人的にマキOZの「空へ」まで聞けたのはかなりラッキーでした。
ぜひともTO-MIさんの歌うこの曲を聴いてみたかっただけに(*´▽`*)。
今後オリジナル曲もどんどん交えて

さらに活躍されるそうなので、楽しみにしてますよ☆

てなわけで、ライブが全編終了した後、

主催のTightropeからの粋な計らいによる抽選会。
今年のTightrope出演者様より提供された、

サイン入りのグッズ等が当たるというもの。
今回手元のライブチケットにはナンバリングがされており、
それと同じ番号の半券(小さい方ね)を

TO-MIさんが引いたら何かがもらえます(^−^)。

まずいきなりさかもとえいぞうさんの

トラベルバッグが当たったのが何とふ〜たろう♪さん。
一般のお客さん、というよりはTightropeイベントの出演者だったりもするため、

「いきなり身内ですね〜!」

みたいな感じで爆笑が起きてましたね。

と思いきや、次にTO-MIさんが引いた番号は「56番!」

え、ごじゅうろくって………と恐る恐る手元のチケットを見てみる。



「は、はいっっっ!!!!\( ̄Д ̄;)」



何とワタクシでした(驚愕)。
当たったのは同じくさかもとえいぞうさんのサイン入りA4ファイル。
これです。もったいなくて使えないかも知れない(≧∇≦)。
わーい☆

「またしても身内ですね〜〜!!」
とTO-MIさん。

え、私って身内なんですか??だって未だTightropeイベントには
見に行くことはあっても出たことないし…などとすっとぼけていたら、
隣にいたつばきんさんに

「TO-MIちゃんからしたらkaedeちゃんは立派な身内やろ(笑)」

あ、なるほろ。しかし何たる偶然か…と思ってたら、
その後どんどん「身内」当選勃発(爆笑)。
まぁそもそもTightrope自体来る人が身内率高いのもありますよねd( ̄ー ̄)。
さらに、われらがドリーフガールズ、なおぢさんにもえりたんさんにも当選。
私自身くじ運ってあまりいい方ではないのですが、

引いてくれたTO-MIさんありがとうございます♪

というわけで記念撮影会などしてみる。

ドリーフガールズ集結!

この直前しっかりこの3人娘はドリフダンスで盛り上がり、
ハタから見たら「あいつら何やってんだ…」状態でした(大爆笑)。
ドリーフガールズその1

ドリーフガールズその2。

おや、私となおぢさんの間にもう一つ顔が………∑(゜゜;)。
背後霊(爆笑)

背後霊(オイ)の正体はF.ROSESの龍矢さんでした(≧∇≦)。
ちなみになおぢさんが持ってるのが

SABER TIGERのTシャツ…でしたっけ(うろ覚え)。

続きましてはドリーフガールズwithエロリスト(大爆笑)。
ドリーフガールズwithエロリストその1

その2。
ドリーフガールズwithエロリストその2

ちなみに3人が人差し指を立てているのはもちろん
「イッチョメイッチョメ、ワ〜オ」のアレ。
当然じゃないですか(≧∇≦)。
ふ〜たろう♪さんが手に持ってるのが

サイン入りトラベルバッグでございます。
つまりこの4人全員当選者でもあったりして(*゜ー゜ノノ゛☆。

posted by: kaede | Live | 18:06 | - | trackbacks(0) | - | - |
DOUBLE HEADLINER vol.1
25日の日曜日は西中島D.IIIで行われた、
COVERSNAKEと風鈴のカップリングライブに行ってきました。
前の日から体調が悪くて(って周知の通り前日も祇園までライブ見に行ってますが)、
25日も出かける準備をする頃にアラームをしかけてギリギリまで寝込んでました。
それでもし起き上がれないようなら最悪欠席する覚悟でいましたが、

「…うん、1時間半寝たらちょっとマシになったかも」

と、ある種の勘違い(苦笑)で結局行くことに。
もともと仕事のシフトの関係で半ばあきらめていただけに、やっぱり行きたかったからね。
少し食べて薬飲んで栄養ドリンク飲んで、寒さ対策に多めに着込んで、
顔色の悪さをごまかすべく必要以上に顔描いたら、

「どんだけ厚化粧やねん」

みたいな状態に^^;。ま、健康でも化粧は濃いですが何か(*´▽`*)。
顔は気合入ってるけど服装は完全に着飾ることも何も考えてなかったので、
服の地味さと顔の派手さが何となく違和感あったかも知れません(^^ゞ。

で、この月曜火曜とみごとにぶっ倒れて仕事フケ…もとい休みました。
職場には申し訳ないことをしてしまいましたが、
せっかく勝ち取った休みあーんどライブ参戦なので、ついこっちを優先してしまった(>_<;)。

例のごとく扁桃腺が腫れたため、昨日に内科行って薬もらって、
今日は某でっかい病院で耳鼻科に行きましたが、
耳鼻科の方は時間とカネの無駄にすぎなかったため、
おとなしく内科でもらった薬飲んで、耳鼻科のことは忘れます。
あやうくグチ日記になりそうだったのでこの辺でストップ^^;。

というわけで、話を戻して25日は体調不良をねじ伏せて(?)のライブ参戦。
昨年のOLD HARD ROCK DAY Vol.3のような暴れっぷりを期待した方もいたようでしたが
熱による関節痛のため、さすがの私でもセーブできましたよ(苦笑)。
まぁそれでも通常の「病人」に比べたら明らかに動きが多かったことは認めます。

WHITESNAKEのCOVER BANDの「COVERSNAKE」。
COVERSNAKE

DEF LEPPARDのCOVER BAND「風鈴」。
風鈴

昨年、本家WHITESNAKEとDEF LEPPARDがカップリングツアーをやったこともあって
好きな人にはかなりゴージャスな組み合わせだったかと。
私はDEF LEPPARDをほとんど知らなかったけど、
風鈴のステージで楽曲のよさは十分に理解できました。
(風鈴のステージは一応最低1回は「見てる」んです)

さて、どうやってレポ書こうか…………。
posted by: kaede | Live | 19:40 | - | trackbacks(0) | - | - |