Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ぺそぎん・タンバリン
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
業務連絡:ゲストブックについて

サイドバーのリンクコーナーにて、GUESTBOOKのリンクを貼っています。
スマートフォンからですと下方の「LINKS」になります。
メインのホームページ『〜WRIGGLE〜』で使用している掲示板との共用です。
以前掲示板やコメント上で悪質な書き込みをされた経験から、
運営しているブログ上ではコメントを受付しないよう設定しておりますので、
あしからずご了承くださいm(_ _)m。
なお、以下にもリンクを貼っておきます。

掲示板(PC用):http://www1.rocketbbs.com/110/wriggle.html
携帯用URL:http://www1.rocketbbs.com/110/m.cgi?id=wriggle
なお、スマートフォンはPC用のアドレスで行けるようです。

※業務連絡のため、常にこの記事を最新表示するようにしています。

posted by: kaede | 業務連絡・更新等 | 23:00 | - | - | - | - |
最近、「ドキッ」としましたか?

最近、「ドキッ」としましたか?

 

つい最近部屋に突如現れた足がいっぱいの虫に驚かされたり、

アラートに全く気づかなかったのでリアルタイムとは言えないが

ミサイル発射されたってのはちょっとドキッとしたけど、

別の意味でドキッとしたのはつい先日、

 

服の上からブラのホック外されたということかとε=\_○ノ。

 

そーとー前に読んだ少女漫画で、

クラスメイトの男の子が慣れた手つきで

主人公の女の子の背中をモゾモゾして、

ブラのホックをいたずらで制服の上から外したシーンがあったのね。

いわゆるソッチ系統のじゃなくて、白昼堂々としたいたずらでね。

それ読んだ時の率直な感想としては、

 

何ちゅう器用ないたずらだろうとか

マジでそんな男いるのかなぁとか

そういうことやらかすってことは当然前科があるわけだから

何をどうしたらそんな芸当身につくんだろうとか

 

そんなことを思ってたのだけど。

 

アラフォーになってまさか自分が

そんな目に合うなんて夢にも思わなかった、いやマジで。

大事なことなのであえて2回言うけど、

ティーンエイジャーじゃなくてアラフォー。

背中のモゾモゾに関しては先述の漫画のシーンとほとんど同じ。

いやマジびっくりしたから。
 

ただそんな一方で変に客観的な自分もいて、

ホントに服の上から外せるもんなんだ、と妙な感心してしまった。

もし度胸があったら張本人に聞いてみたい気もする。

そんな芸当一体全体どこで身につけたんだ、と……。

posted by: kaede | お題 | 22:59 | - | - | - | - |
昆虫でないことは確かだ

部屋にヤスデかムカデがわからん虫がお出ましになったので、

可愛い悲鳴をあげるより前に

ティッシュとチラシ大量に重ねて

瞬殺したことをここご報告いたします。

私のバヤイ可愛い悲鳴というより

ドスの効いた雄叫びになりますゆえ。

 

虫が出た時に退治してくれる頼りになるダーリンが、

自分には必要なさそうだと

悟った瞬間でもあったりして(*Θ∀Θ)σ。

実家で虫が出たら親父に退治してもらうけどね。

posted by: kaede | トラブル・怒り | 14:24 | - | - | - | - |
同窓会に行ったことありますか?

同窓会に行ったことありますか?
 

確か高校生の時に、中学3年の時の同窓会に行ったことがある。

その1回こっきり。

実はその同窓会こそ、人生で初めて午前様をやらかした日。

記念すべきでもないけど12時過ぎて帰宅したのはそれが最初だった。

 

もともと義務教育時代は全体的にいい思い出がほとんどなくて、

お誘いがあったのでまあ行ってみたんだけども、

時効なのであえて言いますが同窓会に行ったのは高校生の時。

 

酒飲んでるやつもタバコ吸ってるやつも普通にいた。

 

今でこそ酒もタバコも全く問題ない年齢だけど、

当時の若造は背伸びしたいお年頃でしょうから、と

思う年齢に今自分がなってるというのもまた事実l|li_| ̄|●il|li。

 

不思議なのは、中学1年の時のクラスの親同士は今も交流があるみたいで、

子供同士は別に何の交流もないしあっても関係ないっつーか。

私の母もその中一のクラスの親同士でご飯食べに行ったりとかしてるみたい。

 

さすがにもし中学とかの同窓会があれば、

年齢からして誰が誰だかわからんやろうな。

女は別の意味で化けるから余計わからんやろうし、

そもそも行きたいという気持ちすらない。

もしかしたらだけど、天に召されてる人がいても不思議ではない。

 

自分は義務教育時代の同窓会とかよりは、

高校で仲良かった同士だけとか、

学校出てから知り合って仲良くなった人同士とかの

飲み会の方が絶対楽しいと思うんだけど。

 

直近の飲み会は職場関係だけど、

たまにはプライベートでの飲み会に行きたいものだ。

プライベートでの直近はこの時かな。

例にもれず午前様したけど、楽しかった。

 

後半もはや同窓会などどうでもよくなってるε=\_○ノ。

posted by: kaede | お題 | 01:04 | - | - | - | - |
何でこの仕事に就くことになったんだろう……

と、こんな歳になって悩むことになるなんて思わなかった。

そもそも今まで長いものに巻かれる人生を

ひたすら送ってきたのがいけないんだろうけどε=\_○ノ。

巻かれに巻かれまくって

どんだけ節操のない人間だと思われても仕方ない、

嗚呼それでこそ私というもの(;・∀・)。

 

両親が商業科出身だったあおりもあったと思うが、

間違いなく就職に一番近い方法だと

自分でも思ったから商業科に進んだんだけど、

そこで取った資格はほとんど何の役にも立ってない。

しいて言えば、経済の流れの如何は

商業科行ったからこそ頭に根付いてるってくらいかと。

 

先日妹とメールしてて思い出したんだけど、

実は私イラスト関係の仕事に就きたくて、

デザイン系の高校に進みたかった。

けど、そういう業界で食べていくのは大変だの、

事務関係が一番無難で安定してるだの何だのと

大人の堅い考えに抗えなかったわけで。

現実はその事務職の方が就くの難しかったという。

 

中途半端に簿記の資格持ってるせいで、

派遣でも事務職勧められる割には

実務経験がないという理由であっさりはねられ続け、

未経験でも雇ってくれた会社があったと思えば

実はブラック企業で人が集まらないからだったというオチ。

ただ、そのおかげで私にもようやく

事務経験という肩書がつくことになった。

 

かと思えばその事務経験があったために、

別の職種で就く予定だった仕事が

まさかの営業事務として就業先が決まったなんてことも。

ここ数年でもそんなどんでん返しばかりで、

半年先も1年先も何にも見えない人生を相も変わらず歩いてる。

 

 

未成年の頃は、自分は商業科の高校を卒業したら

どっかの会社に就職してやがて結婚して

家庭を築いていくんだろうって思ってたし、

それが普通なんだと言い聞かされてきた。

そして今、真逆と言ってもいい生き方をしてるけど、

敷かれたレールの上を脱線しまくってる方が

自分らしい気がしなくもない。

 

一つの会社で安定して……ってのは

一応思い描いてきたつもりだったけど、

いろんな世界を知ったことで得られたものも大きい

…………はず、うん多分。

posted by: kaede | 仕事 | 23:31 | - | - | - | - |
我流糖質制限チャレンジなう

どうも腹周りが気になるので、

夜だけ糖質制限にチャレンジしてみる。

画像はないけど、今日のディナーは

野菜サラダ(シーチキンとドレッシングと鶏胸肉トッピング)と冷奴。

低血圧低血糖低体温ゆえ、

特に朝は糖分ないと低血糖で倒れる危険があるから夜限定にする。

posted by: kaede | 健康 | 21:09 | - | - | - | - |
ハンドルキーパー

明日から夏期休暇。

今日は職場の飲み会だった。

私は本来あるべき姿で、

一滴も飲まずに車で帰って来た。←イマココ

 

職場の飲み会だと基本的に

半ば強制的に飲ませようとする上司がいるのだけど、

今日はその人がいなかったから、

安心してソフトドリンカーを貫くことができた。

シラフの酔っ払いここに見参、である。

 

まあ確かに、

「今ここにいるメンバーで誰が一番怖い?」

みたいな質問に割とすんなり答えられるのは

酒の席ならではだと思う。

それは自分がシラフでも問題なく成立する。

 

飲みニュケーション、とは

確かによく言ったものだ…と、

うるとら下戸な私がマジで思う(*Θ∀Θ)σ。

 

思えばマイカー持ってから

飲み会に車で行って車で帰って来たのは初めてかもな。

ハンドルキーパーならまかしといてヽ( ̄▽ ̄)ノ。

posted by: kaede | 仕事 | 23:30 | - | - | - | - |
しみついた役柄

本音120%だけで生きていけたら

ストレスたまらないかっていうとそうじゃないけど、

自分という役者を演じ続けるのも時々しんどくなる。

多分今の職場での自分は、

本当の自分とは真逆に近いことやってるから余計疲れるんだろう。

 

自分から人に話しかけるの苦手、

人前で話すなんてもってのほか、

コミュニケーション能力あるとは思えない、

豆腐メンタルで打たれ弱い、

何も考えてない時ほど表情といえる表情がない。

これ昔から変わらない。

 

さすがにそれじゃ世の中やっていけないから、

極力そういった部分をひた隠しつつ、

役になりきるような感じで、

本当にそういう人間であるように演じてるみたいな。

時々どっちが本当の自分かわかんなくなることもあったりする。

 

長年演じてきた役柄がそのまま

癖になってしみついてる、ってことなのかも知れないね。

根っこを掘り起こせば基本同じだけど、

身にまとうもの次第で自分を使い分けられるようになったのなら

それはそれで結果オーライ。

posted by: kaede | 独り言 | 22:57 | - | - | - | - |
仕事ストレスの発散方法

仕事のストレスは、

休日に極力仕事のことを考えないようにするのと、

普段できないことをやる、という行為そのものが

発散になってる気がする。

最近は減ったけど、

ひと頃は休日の朝に仕事の夢を見て

うなされたりとかしょっちゅうだった。

これじゃあ心身ともに休めないわな。

posted by: kaede | 仕事 | 23:45 | - | - | - | - |
脳内キャパシティの有効利用

よく考えりゃ、ごくごく一部の輩の

ご機嫌を取るためだけに私は生きてるわけじゃない。

そいつの機嫌伺ったところで私が何しても

揚げ足取ることしか頭にないし、

私が何をどうしたって全部気にいらないだけ。

だから考えるだけ無駄。

 

もちろん私も、申し訳ないけど何やっても

こいついけ好かんって人はいる。

それは仕方のないことだし、

だからってそいつに何かといちゃもんつけるのはめんどくさい。

イラつくのわかってわざわざ

そいつのために脳内キャパ使うのもったいないっしょ、と

思えば余計なこと考えずに済むかなと。

posted by: kaede | 独り言 | 23:38 | - | - | - | - |